フィリピンで英語を勉強

女性

フィリピンが熱い

語学留学と言えば、オーストラリア、アメリカ、カナダ、イギリスなどが支流ですが、最近はセブ島が注目されています。セブ島と言うとフィリピンの代表的なリゾート地であり留学のイメージはありませんが、治安が良いことでも知られています。実はフィリピンは世界でも有数の英語大国なのです。代表的な国際企業のコールセンターは今やフィリピンです。それだけクオリティも高いのです。ネットで英会話を勉強する際もフィリピンにいる講師と繋いで会話をするケースも増えています。また、セブ島留学のメリットは欧米の学校に比べ授業料が安いことです。寮生活ならば食事付きで一ヶ月10万円もしないものがほとんどです。授業は基本はマンツーマン方式のため、短期間で英語力がつくことも証明されています。またグループレッスンも少数で行う学校が多いのです。効率よく勉強するならセブ島留学と言うわけです。その他、掃除、洗濯も含まれた料金になっているので勉強に集中できるのもありがたいです。特に講師陣は厳しい選抜試験で選ばれた人達ばかりですので教育レベルは高いのが特徴です。会社勤めの方でも自分の生活スタイルに合わせて期間が選べるので一週間程度の短期留学を定期的にやる人もいるほどです。また国内一流企業が社員を留学させるのにこれまで一般的だった欧米からフィリピンにシフトしている所もあるのです。やはりコスト面でメリットが大きく、数多くの社員を語学留学に送り出せ、いずれ会社の戦力になるからです。またシニアや団塊世代にも利用されているのがセブ島留学です。最初は英語が話せなくても講師はフレンドリーに接してくれますので、安心して授業に参加できます。特に日本から直行便で4時間ほどで渡航費も安いことがこういった世代の人にも人気があるのです。現地には日本人フタッフも常駐しており、医療面でも全面的にサポートする体制があることが安心と信頼を提供しています。

Copyright© 2018 セブ島留学の申し込み【マンツーマン授業が多い】 All Rights Reserved.